【不老客家傳統麻糬】台湾のおもちを食べよう

台湾 一人旅
台湾

いつも行列のおもちやさん

行天宮の近くに、いつも行列のおもち屋さん「不老客家傳統麻糬」(ブーラオクージャー チュエントンマージー)があります。

MRT「行天宮駅」(イエローライン)からは徒歩2分の場所になります。

台湾人の並ぶところにおいしいものあり!

さっそく並びましょう。

おもちといっても、日本の「餅」とはちょっと違った感じで、柔らか〜いお団子のような感じです。

種類は全部で6種類あります 

  • 花生(ファーション)ピーナッツ
  • 椰香(イエシャン)ココナッツ
  • 芋頭(ユイトウ)タロイモ
  • 紅豆(ホントウ)あずき
  • 芝麻(チーマ)ゴマ
  • 原味(ユエンウェイ)プレーン

価格は 1個10元(日本円で37円ぐらい)

6種類全てが1個ずつ入った綜合(ゾンフー)は 1パックが60元(日本円で220円ぐらい)

限購二盒(シエンゴウアーフー)と書いてあるのは、2パックまでですよ〜という意味です。

順番が回ってきたら、店員さんに購入するものを伝えましょう。

綜合の場合は「ゾンフー」といえば大丈夫!

欲しいものだけ選びたいけど中国語はちょっと・・・という場合は、書いてある漢字を指させば大丈夫ですよ!

ちなみに私はいつも綜合を注文します。

當日食用(トンルーシーヨウ) 今日中に食べましょう!ということなので、近くの公園で出来立てをいただいちゃいました♪

柔らかいおもちの周りにはピーナツがたっぷりとまぶしてあります。

丸くて大きいおもちが5個と小さく3個に切ったおもちがあります。

小さく3個に切ってあるおもちは、原味(ユエンウェイ)プレーンです。

紅豆(ホントウ)あずきは、日本のこしあんとあまり変わりありませんが、甘さ控えめといったところでしょうか。

椰香(イエシャン)ココナッツと芋頭(ユイトウ)タロイモはクリームになっています。

そして面白いのが花生(ファーション)ピーナッツと芝麻(チーマ)ゴマ!餡やクリームではなく、さらさらした食感でおいしいんですよ♪

行天宮に観光に来た際などに、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

不老客家傳統麻糬
住 所台北市中山區松江路297巷1號
営業時間11:00〜18:00
定休日毎週日曜日 及び 7月〜8月
電話番号+886987529318
不老客家伝統麻糬
★★★★☆ · デザート ショップ · No. 1, Lane 297, Songjiang Road

コメント

タイトルとURLをコピーしました